不眠症 夜眠れないのは夜型な体質だから?

【不眠症】夜眠れない原因は夜型な体質だから?夜行性でパワーがあふれている

夜なかなか眠れない

 

自分は子供の頃から夜なかなか眠れませんでした。

 

小さい頃は姉と一緒の部屋で寝ていましたけど。
一緒に布団に入るといつも先に姉が寝ていて、姉が起きているうちに自分が先に眠った記憶はありません。

 

 

なんで夜眠れないのか考えてみると…。
パワーがあまっていたのかな…なんて思ったり。

 

日中体力温存していたわけでもないんですけど。
どうも自分は夜行性というか、夜型な体質のようで、そういう関係があるのかもしれません。

 

 

この記事を書いているのも、夜というか深夜だったりします。
今は深夜の1時なんですけど。

 

どうも深夜のほうが集中力が増すんですよね。
そういう点で、不眠症というより、夜型だったから、夜なかなか眠れなかったんじゃないかと思っています。

 

 

 

 

夜行性の人は夜眠れないのが習慣づく

これ、夜型の人は夜なかなか眠れないので、昼に急激に眠くなります。

 

そして昼寝をしたら、より夜に眠れなくなります。
自分は高校生の頃、学校から帰ってきたら眠くて眠くて速攻寝ていました。

 

で、起きたら夜の7時とか8時です。
そうなると、再び夜の11時か12時ごろに眠るなんて無理なので、1時か2時ぐらいまで起きていました。

 

 

そういう私生活の習慣も不眠症というか、夜眠れない原因になっていたと思います。
夜に眠れないのは、夜に眠る習慣がついていないからなわけですね。

 

人間やっぱり習慣づいていないことを急にするのは無理です。
なので、夜なかなか眠れない人は、どうにかして夜に眠る習慣をつけるべきだと思います。

 

 

 

 

 

眠れない夜を苦に思わない

子供の頃は、眠れない夜に
「くそー、眠れない、眠れない」
と思って、モンモンとしたりしていましたけど。

 

 

でも、大人になって眠れない夜が結構好きというか。
いままでの人生を反省したりして、布団の中でもだえています。

 

眠れない夜が人間を成長させてくれると今の自分は思っています。

 

 

なので夜眠れないのなら、暗闇でぼーっといろいろと考えてみてほしいですね。
たしかに早く寝ないと、明日に支障がでると思うんですけど。

 

眠れないのだからしょうがないです。
いままでの人生を考えたり、今後どういう生活をすべきなのか考えると楽しかったりします。

 

 

今では、眠れない夜の時間が人生の中でも、かなり楽しみな時間となっていたりもします。
人間、人生を振り返ってみると、恥ずかしかったことを覚えているものです。

 

漫画の人間交差点でも、変なババアが
「恥ずかしいことは記憶に残る」
とか言っていましたからね。

 

 

そういう昔のことを思い出す時間なんて、眠れない夜ぐらいにしかないです。

 

人間大人になると、毎日毎日忙しいというか、暇な時間なんてまったくないですからね。
いや、時間つぶしが多すぎるだけかもしれませんけど。

 

 

血液型も関係しているのかなぁ。

 

姉はAB型で、自分はA型なんですよね。
姉のほうがいつも先に寝つけていたのは、AB型だったからなのかもしれません。

 

 

もし遺伝が関係しているのなら、姉もなかなか眠れなかったと思います。
でもうちの家族でなかなか眠れないのは、自分ぐらいな気がします。

 

というか、自分ほどなかなか寝付けない人もめずらしいと自分で思います。
修学旅行とか行っても、自分がいっつも最後というか、まったく眠れなくて困りますからね。


ホーム RSS購読