リラックスの素はいつ飲む?飲み方を考える

【リラックスの素】いつ飲む?飲み方を口コミや評判から考える

リラックスの素の飲み方

DHCから販売されているリラックスの素。

 

 

これをいつ飲むといいのか?

 

公式サイトのほうというか、DHCのサプリの説明分には

健康食品は食品なので、基本的にはいつお召し上がりいただいてもかまいません。
食後にお召し上がりいただくと、消化・吸収されやすくなります。

このような文章が書かれています。

 

 

なので、基本いつ飲んでもいいんですよ。
でも、少しでもこだわりがあるのなら、食後に飲むのがいいって感じですね。

 

 

あぁ、飲む数は1日2粒です。
飲む数は守ったほうがいいかと思います。

 

 

ちょっと評判や体験談を見ていたら
「ビタミンCと一緒に飲むと効果が高い気がします」
なんて言っている人もいたので。

 

そういう飲み合わせを考えてみるのもいいかもしれません。

 

 

 

 

リラックスの素はテアニン摂取のサプリ

リラックスの素っていうのは
【テアニン】
によって、リラックスできるみたいなサプリなんですよ。

 

このテアニンっていうのは緑茶に含まれているのが有名なので。
まぁ用は、リラックスの素っていうのは極端にいえば
【緑茶を飲むようなもの】
ってことですね。

 

 

なんと、このリラックスの素は単純に
「緑茶12杯分のテアニンを摂取できる」
ということで。

 

 

リラックスの素を飲むタイミングというのは
「緑茶12杯飲みたいなぁ〜」
ってときかもしれません。

 

まぁそんなときないと思いますが。
そういう
「緑茶で一服したいなぁ」
なんていうときに、リラックスの素を飲むといい感じかもしれません。
知らんけど!

 

 

自分は粉末緑茶をよく飲むんですけど。
最初は濃い緑茶で、その緑茶を薄めて薄めて飲むタイプですね。

 

だから一度しか粉末を入れないんですけど。
それを何度も薄めるので、4,5杯ぐらい緑茶飲んでいますね。

 

でもこれって、薄めているだけなので1杯分の緑茶のテアニンと同じなのでは…。

 

 

 

 

 

リラックスの素をみんなはどんなときに飲んでいる?

で、口コミや評判から、みんなどんなときにリラックスの素を飲んでいるのか。
ちょっと見てみました。

 

【口コミページはこちら】
リラックスの素口コミ

 

【2018年6月時点の評判】
口コミ数⇒393件
平均評価⇒3.96点

 

★★★★★  | 161人
★★★★   |  98人
★★★    |  97人
★★     |  18人
★      |  14人

 

んで、みんなどんな時に飲んでいるのかざっと紹介すると

「夜眠れないときが多いので、寝る前に飲んでいます」
「子供が神経質なので、筆箱に入れてます」
「イラっとしたら飲んでます」
「ストレスで体がおかしくなりそうなときに飲んでます」
「忙しくてパニックになりそうなときに飲んでます」
「プレゼンする前など緊張する場面の前に飲んでます」

こんな感じです。

 

まぁやっぱりリラックスの素っていうことで。
リラックスしたいときに飲んでいますね。

 

 

 

眠れない人は寝る前に飲む

夜なかなか寝付けなくて、不眠なタイプの人は。
寝る前にリラックスの素を飲んでいる人が多いです。

 

実際これを飲むことで
「寝つきがよくなりました」
なんて言っている人がいるので。

 

飲まないよりは、飲んだほうがいいっぽいです。

 

 

自分もなかなか寝付けないタイプですけど。

 

最近は眠れないのなら
「もう、起きていてやんよ!」
と思っていると、逆に眠くなったりするというか。
気が付いたら眠っていたりしますね。

 

 

たぶん眠れない人って
「眠れん、眠れん」
「早く眠らないと」
とか思うから、逆に眠れなくなっているのかと。

 

眠れないときって、むしろ急がば回れで。
一度起きて、布団をなおしたほうが眠れたりしますからね…。
めんどくさいですが。

 

 

 

 

 

精神的にやばくなったら飲む

後多かったのは、精神的にやばくなったら飲むって人ですね。

 

ストレスを感じたり、イライラしたり、忙しいとき。
そういうときにリラックスの素を飲む人が多いようです。

 

 

まぁでも、そういう
「リラックスの素を飲もう!」
と思える時点で、ある程度は冷静な気がします。

 

ほんとうにパニックになっていたら、リラックスの素なんて頭に残っていないでしょ。

 

 

いや、画像に深い意味はありませんけど。

 

 

でもさぁ。
やっぱりなんていうか、人間後から後悔するのって。

 

カッとなって、勢いよくいろいろやってしまったときなので。
そういうストレスを感じたりイライラしても
「リラックスの素を飲もう!」
となる人は、まだ冷静だと思いますね。

 

 

ただなんとなく
「忙しいから飲もう」
っていうのは、なんとなくわかる気がします。

 

忙しいときって
「あー、これ終わらん」
と思って、なにも手がつきませんから。

 

 

そういうときにリラックスの素を飲んで。
冷静になるっていうのは、ありかもしれませんね。

 

 

やっぱり大人がカッとなって、いろいろやってしまうと。
取り返しがつかないことって結構あります。

 

子供だったら、かっとなって、いろいろやってしまっても。
取り返しがついたり、今後いくらでもどうにかできたりするんですが。

 

大人になると
「会社辞める!」
とか、勢いあまって飛び出したり
「このやろー!」
と、誰かに手を出したりしてしまうと、取り返しがつきませんからねぇ。

 

 

 

 

 

緊張するときに飲む人は少ない?

ちょっと意外だったのは、人前に立つなど緊張するときのために飲むって人は少なかったですね。
まぁ、そんなに緊張するような場面が頻繁にないからかな。

 

そもそもそんな緊張する場面がたくさんある人は。
できる人だと思うので、リラックスの素とか必要ないのかもしれません。

 

 

やっぱりこういうのは、テアニンがどうとかではなく
「リラックスの素を飲んだから、リラックスできている」
っていうプラセボ効果なところが大きいと思うんです。

 

そしてリラックスの素を飲むことで、気分転換するってことですね。
さっき半分冗談っぽく
「緑茶を飲みたいときが、リラックスの素を飲むタイミング」
みたいなことを言いましたけど。

 

ほんとうにそういう
「緑茶で一服したいな」
な感じのときに飲むっていうかな。

 

そういう気分転換できる製品なんだと思いますね。

 

 

すぐに緑茶を飲むことはできませんけど。
リラックスの素はサプリなので、まぁ結局水が必要になるかもしれませんが。

 

緑茶をすぐ飲むよりは、リラックスの素のほうがすぐに飲めるかと思います。

 

 

まぁどんなときでも、ちょっと違うことをするっていうのは気が休まるので。

 

イライラしているときや、ストレスがたまっているときに。
水を1杯飲むだけでもリラックスできるでしょ。

 

 

だからそういう
「リラックスの素を飲もう」
みたいな気持ちがでるためには、リラックスの素を買っておかないといけないわけですね。

 

そしてリラックスの素を毎日飲んでいるというよりも
「この場面で飲もう!」
みたいな、ある意味栄養ドリンク的な飲み方をしている人が多く感じます。

 

 

そんな感じで、リラックスの素は買っておくことに価値があるのかもしれません。
購入しておけば
「イライラしてもリラックスの素があるから大丈夫」
な感じになるところもあると思います。

 

むしろイライラしたり、ストレスがたまらないと、リラックスの素を飲む場面がないので。
そういうストレスを求めたりするところもでるかもしれません。
んな、馬鹿な。

 

 

 

 

 

似たような製品は?

いろいろ見ていると、リラックスの素とDHCのセントジョーンズワートと併用している人もいますね。

 

 

まぁアマゾンで
「リラックスの素」
って検索すると。
リラックスの素の次に、セントジョーンズワートのサプリが表示されますからね。

 

 

後はいろいろ調べてみたら、DHCのサプリメントでは
【バレリアン】
っていうのが似たような系列になるらしいです。

 

 

バレリアンなんて初めて知ったな。
これは睡眠に特化したような製品ですね。

 

 

まぁほかにも定番のグリシンやら、GABAとかもありますが。
DHCのサプリメントでは、セントジョーンズワートやバレリアンを併用している人がいました。

 

併用しても大丈夫なのかは知りません。
そこらへんは自己責任でお願いします。

 

 

リラックスの素って結構買っている人が多いというか。
一度に2袋、3袋買っている人も結構いますねぇ。


ホーム RSS購読