眠気にガムの効果

【ガム】眠気に効果があるか?眠いときは眠い

眠気にガム

自分は普段眠れないんですけど、眠っちゃいけないときになると眠くなるんです。
学校の授業とかね。

 

なので大学生の頃は、授業中にガムを噛んでいました。

 

 

そんな感じで、少しでも眠らないで講義を聞こうと思っていたんですが。
やっぱり眠いものは眠いわけで、講義中にこっくりこっくりしたこともありましたね。

 

 

大学の講義って1時間30分ですから。
ガム1個では無理なんですよ。

 

ガム3つぐらい用意しないといけないんですが。
そんな講義中に、ガムを吐き出して、新しいガムを食べるとかできないでしょ。

 

なので、講義中盤あたりになったら、こっくりこっくりしていました。
そんなときに口からガムが飛び出して
「はっ!」
となって、目が覚めたときもありました。

 

誰かに見られていた可能性あるな…。
自分がこっくりこっくりしていて、口からガムが飛び出したシーンが…。

 

 

 

 

 

ガムは眠気を抑えるか?

ガムって噛み始めは、眠気がそれなりに取れます。
でも、味がなくなったガムを口に入れていると、だんだん眠くなります。

 

なので新しいガムを噛むほうがいいと思います。

 

 

そもそもガムを噛むと集中力が増すっていうのは、口を動かしていると飢えからの不安をとりのぞくとか。
そういうことなんでしょ。

 

口を動かすと、脳に良い影響っていうのもあるのかもしれませんけど。

 

 

結局強引に集中力を搾り出しているようなものなので。
ガムを口に入れていても、噛むことをしなくなったら眠くなります。

 

 

なのでガムは眠気をどうにかするというより。
集中力を上げるとか、持続させるものだと考えたほうがいいと思います。

 

強烈なミント系のガムなら話は別かもしれませんけど。
そういうのも、味がなくなれば眠気が襲ってくると思います。

 

 

まぁそれでも自分はガムにかなり助けられているので。
外出するときなんかは、よくガムを噛んでいますよ。

 

外出すると疲れますけど、ガムを噛んでいれば、集中力が増して、めんどくさいこともちゃんとやってこれますから。
ガムを噛まないで外出していたときは
「めんどくさいから、また今度でいいか」
な感じで、やろうと思っていたことを避けることも多かったですね。

 

 

 

 

カフェインを配合したガムもある

ガムって基本カフェインを配合していないんですが。
カフェインを配合したガムもあるようです。

 

ロッテのブラックブラックガムっていうのがカフェインを配合しているということ。

 

 

ただブラックブラックガムでもカフェインの量はそんなに多くないということで。
カフェインの目覚め効果よりも、ガムのミントの味での効果のほうが大きいと思います。

 

 

よく運転中は眠くなるので、ガムを噛んでいるっていう人もいますけど。
眠いときは、無理して運転するのではなく、ちゃんと寝たほうがいいですよ。

 

ガムを噛んでも眠くなります。
大学の講義中、ほんとガムを噛んでいたのに眠くてこっくりこっくりして、口からガムがぽとっと落ちたときはびっくりしました。
ほんと、それで目が覚めましたよ。

 

 

なんで旅行とか行くと、夜まったく眠れないのに。
眠ったらいけないときに眠くなるのか謎です。

 

人間って、基本天邪鬼な生き物なのかもしれませんねぇ。

 

 

子供は沢山睡眠をとっているイメージですが、大人になると睡眠を軽視する人は多いと思います。
睡眠を軽視というか、夜なかなか眠らない人って多いと思うんです。

 

自分も深夜1時ぐらいだったら
「まだ寝るのは早いな」
って思ってしまっているので、それが悪いのかな。

 

 

睡眠時間も大事ですけど。
夜に暗闇で眠ることも大事な気がします。

 

明るいときに眠っても、またすぐに眠くなるような気がしますね。


ホーム RSS購読