眠れないので諦める!暗闇で人生を振り返ろう

【眠れない】眠るのを諦める!暗闇の中ぼーっと人生を振り返る

眠れないのなら人生を振り返る

自分もよく眠れないときがありますけど、そういうときは暗闇の中。
ぼーっと人生を振り返ったりします。

 

まぁ自分がこういうしてサイトの更新とかしているからかもしれませんけど。
ネタというか、いろいろ考えることができて、人間成長できるところがあります。

 

 

よく読書のよいところは、本を読み終わった後、いろいろ空想にふけることができることだという人がいます。
漫画やドラマ好きな人でもいいと思います。
「あのときああしていれば、どうだったんだろう?」
「自分だったら、もっとこうしたのに」
とか暗闇の中、いろいろ空想にふけってみると、人間成長できたりします。

 

 

人間は失敗しても、反省することで成長できます。
でも人によっては
【反省する時間がない】
人もいると思います。

 

人の中には、忙しいことを好んで
「忙しい、忙しい、時間がない」
と言っている人もいると思います。

 

 

そういう人こそ、眠れないときに暗闇の中で、自分の行動や。
今後どうやって生きるのかを、考えると成長できたり、人生のクオリティが向上したりすると思います。

 

 

人間誰にでも失敗があると思いますし。
人を傷つけてしまったこともあると思います。

 

眠れない暗闇の中で、自分の行いや
「今後はもっと優しく生きよう」
と思うことができれば、世の中もっとよくなると思います。

 

眠れない時間は、そのチャンスを与えてくれます。
自分はそう思ってから、眠れない時間も苦にならなくなりました。

 

 

 

 

 

眠れないのなら諦める

眠れないときに
「早く寝ないと!」
と思うと、ますます眠れなくなります。

 

そうなると、寝ているはずなのにストレスがたまって。
体がほてってきて、ますます眠れなくなります。

 

 

なので眠れないときは、眠るのを諦めて、考える時間にあてるといいと思います。
人間暗闇の中でいろいろ考えると、気持ちいいぐらい冷静に物事をとらえることができます。

 

 

まぁそういうことを考えていると
「あいつはクソ野郎だったな」
とか思ったりすることもあるんですけどね。

 

自分はそんな感じで、人間不信というか
「世の中ろくな奴がいないな…」
なんて思ったりしています。

 

 

でも人生生きてきて
「あいつは、いい奴だったな」
という人にも確実に出会っています。
そしてそういう人に、優しくできなかったり、協力できなかったことを悔やんだりすることもあります。

 

そうやって今の自分は
「いい人には、力を貸してあげよう」
的な気持ちがあったりしますから。

 

 

結局人間生きていると、いろいろ考える時間がとにかく不足してしまいます。
起きていると、今の時代はなんでもできてしまうんですよね。

 

この記事を見ている人だって、ネットがあると思いますから。
ネットにつないでいれば、いくらでも時間をつぶすことができます。

 

 

なので今の時代、いろいろ考える時間がとにかく不足していると思います。
芸術作品に触れても、それについていろいろ考えず
「他の人はどんな感想を抱いているんだろうな?」
な感じで、自分でいろいろ思うことはせず、他の人の意見をネットで簡単に見ることができる時代です。

 

眠れない夜は、考えることができるチャンスなんです。
「早く寝よう」
と思わず、その貴重な時間を有意義に使うことをおすすめします。

 

 

 

 

 

眠れない時間は贅沢で良質な時間

眠れない時間があると、自分も昔は
「無駄だなぁ」
「もう2時間、3時間も損をした」
「明日睡眠不足で困りそう」
とネガティブなことばかり思っていました。

 

 

ただもう過ぎてしまったことはしょうがないですし。
眠れないときは眠れないんです!!

 

ならそんな
「無駄だった」
とか思うより、有意義に眠れない時間を過ごしたほうがいいと思います。

 

 

起きたら疲れて、明日にますます支障がでるので。
布団の中で、横になりながらいろいろ物思いにふければいいと思います。

 

たしかに眠れていませんが。
横になっていれば、疲れは取れますから。
頭でいろいろ思い浮かべて、ぼーっとしているのはかなり疲れが取れますよ。

 

 

眠れないとたしかに明日に支障がでるかもしれません。
でも眠れない時間でいろいろ考えることは、今後の人生に必ず生きてくると思います。

 

自分はもっと早く、眠れない時間でいろいろと考えて、成長すべきだったと思っています。
自分が成長できなかったために、人を傷つけてしまったり、良い人との縁が今ではなくなったりもしています。

 

眠れない時間を有意義に使って、自分自身が成長していれば。
今はもっと良い人たちとの縁がたくさんあったかもしれません。

 

 

眠れない時間というのは無駄な時間ではないんです。
眠れない時間は贅沢で良質な時間なんです。

 

眠れないのなら
「成長できるチャンスが来た」
と思って、いろいろ考えるといいと思います。

 

人間たまに立ち止まって、これまでのことを振りかえる必要はあるんですよ。
1人旅をしなくても、眠れない時間があれば、人間成長できますから!

 

 

眠れないときにいろいろ考えていれば。
気がついたら眠っていて、朝になっていますから。

 

そうすると、眠れないときに考えていたことすべて忘れていたりします。
でも心のどこかで、反省や考えていたことが残っていて、今後の人生の選択で活かせるときが来るはずです。

 

 

人間って常に頭で判断しているわけではなく。
無意識の選択もあると思うんです。
直感とでもいうのかもしれませんけど。

 

眠れない時間にいろいろ考えるというのは。
そういう直感を磨くことにつながっていると思います。

 

 

人生、ちょっとしたトラブルで人生が終わってしまうこともありますからね…。
大人になると、人をパンチしただけで警察につかまります。

 

子供の頃は、遊び半分でパンチとかして遊んでいましたけど。
大人になると、手を出したら警察につかまりますからね。
そういうことも気をつけるように考える必要があるというかな。

 

まぁそういうのって眠れない時間ぐらいでしか考えることができないです。
「イラッとしても気をつけないとな」
って思っておかないと、無意識に手を出してしまうかもしれません。

 

 

自分も昔、あとちょっとで手を出しそうになったこともありました。
ほんと手を出さなくてよかったです。
手を出していたら今頃刑務所だったわ。

 

つまり自分は手をだしていないから、まったく犯罪をしていない前科0です。
もしちょっとしたことで、前科がついていた可能性もあるわけですよね。

 

そういう注意は、眠れない時間のようなときでしか気をつけることができませんから。
眠れないときに、自分がしてしまった失敗を思い出して
「もうああいうことはやめておこう」
と自分を戒めてください。

 

 

まぁホント世の中クソ野郎も沢山いますから。
イラっとすることもあると思うんです。
思い出しただけで、ムカムカすることもあると思います。

 

でもそういうのも、その眠れない時間で完結させて。
そこで完結させるべきだと思います。

 

「人間には最低な奴もいる」
と思って生きれば、そういう人と絡んだりすることも今後は少なくなると思いますね。

 

再びそういう人と出会ったとしても
「人間こういう人がいるのはしょうがない」
と諦めることもできると思います。

 

いけないのは、そういう最悪な人と出会ってしまって。
手を出してしまうことですからね。


ホーム RSS購読