リリカカプセルは精神安定の薬 眠気の副作用

【リリカカプセル】精神安定の薬!副作用は?眠気が来る

リリカカプセル

うちの親は病院でリリカカプセルという薬をもらって飲んでいます。

 

 

リリカカプセルは精神による痛みをやわらげる効果があるということで。
うちの親は歯に異常がないのに歯が痛む症状
【非歯原性歯痛】
これに悩まされて歯を抜いてから精神科に行って、この薬をもらって落ち着いたようです。

 

 

まぁそれまでは
「歯が痛い歯が痛い、根にばい菌を入れられた」
といって、いろいろな歯医者に行っていましたけど、どこの歯医者に行っても異常なしで。

 

最終的には歯を抜いたんですけど、それでも歯が痛いというので。
精神科に行って、リリカカプセルをもらって落ち着いたようです。

 

 

なので、他の精神薬とはちょっと違うかもしれませんね。
他の精神薬は鬱の症状をやわらげたりするものだと思うので。

 

 

 

 

 

リリカカプセルの副作用は?

実際にリリカカプセルを飲んでいるうちの親が、このリリカカプセルを飲んで言っている副作用は1つだけです。
それが
「眠い」
っていうものです。

 

リリカカプセルの影響なのかわかりませんけど。
うちの親は頻繁に
「薬のせいで眠い、眠い」
と言っています。

 

「リリカカプセルを飲んだら眠くなる」
そう思っているから、思い込みの激しさや不安によって眠くなるのかもしれませんけどねぇ。

 

 

だから、うちの親は長時間車を運転するときは、このリリカカプセルを飲んだら眠くなるので、午前中にさっさと行くようにしています。
「ご飯を食べて薬を飲み長時間運転したら居眠り運転しちゃう」
と言っていました。

 

 

他に副作用はうちの親はとくに言って(出て)いませんね。
ふらつきやむくみといった副作用もでやすいようで、実際そういう症状が親にでている感じもあったりするんですけど。

 

うちの親はもう歳なんで、年齢から来るところもありそうなので。
ふらつきやむくみがリリカカプセルの影響なのかは判断できないですね。

 

むくみなんかは一時期パンパンに太ももあたりが張っていた気がしますけど。
一時的なもので、常にって感じではなかったので…。
今現在リリカカプセルを飲んでも大丈夫な人でも、そういう症状が一時的にでる可能性はあるかもしれません。

 

 

 

 

 

思い込みが激しい

うちの親は、とにかく思い込みが激しく。
うまくいえませんけど、食わず嫌いをもっとひどくしたバージョンなんです。

 

食わず嫌いは
「おいしくない」
と思い込むから口に含まない(味も知らずにおいしくないと決め付ける)感じですけど。

 

 

うちの親は
「これはまずそう」
と思ったものは、食べても絶対にそのときはおいしいとは思えないんです。

 

 

たまに自分が買ってきたものを、そのとき食べたときは
「イマイチ」
と言っていたのに、その後親が自分で同じものを買ってくることがあります。

 

そしてそれを食べて
「おいしい」
と言ったりすることがたびたびありますから。

 

 

うーん、うまく説明できませんけど。
自分が購入してきて、それを親に食べさせると親は
「イマイチ」
と言っても。

 

親が買い物に行って、試食コーナーで食べたらおいしく感じたらしく
「試食したらおいしかったから買ってきた」
と、自分が購入してきたものと同じものを買ってくることとかあるんですよ。

 

 

なので周りに影響されやすいというか…。
たとえば、電化製品でも電化店の店員が
「これがおすすめです」
というと、良い製品に思えるわけですね。

 

なのでうちの親の電化製品選びは、ほとんど店任せです。
店の店員が
「これがおすすめ」
という製品を買いに行っているわけです。

 

まぁある程度の希望は店員に伝えていると思いますけどね。
うちの親はケチなんで、高すぎるものは買わないので…。

 

 

うちの親の非歯原性歯痛になったのも、以前に親戚から
「歯の根元にばい菌が入って、死にそうになった」
ということを聞いていたから
「歯医者で治療中に根にばい菌が入ったんだ!」
と思い込んだことで痛みがでたのだと思われます。

 

なんかおびえた感じがありましたからね。

 

 

でもこれって、なんとなく自分の思ったとおりになってほしいという思い込みというかな。
そういうところと関係している気がしますね。

 

そして人間そういうことってよくあります。
「もし失敗したらどうしよう」
と思ったりすると、急に不安になったりしていつものパフォーマンスができなくなることってありますから。

 

 

ただそういうのってやっぱり自分でもありますよ。
たとえば、お腹がちょっと痛むんでネットでいろいろ検索したら
「大腸がんかもしれないので検査したほうがいいです」
みたいなことを見たら不安に思って、お腹の痛みがより気になりますよね。

 

まぁでもお腹の痛みなんて、一時的なものか、便秘だったりする可能性が高いわけですけど。
やっぱり気になると、その痛みが気になるものです。
だから、そういうのって誰にでもあるのだと思います。

 

 

自分も気になって、大腸カメラと胃カメラをした経験がありますからね。
そしてそこで
「異常なし」
とわかると、安心してお腹の痛みも治まっていく。

 

でも異常なしでも痛みが続くとき、そういうときにリリカカプセルを飲むと効果が高いのかもしれません。

 

 

まぁ今現在も過敏性腸症候群なんかは、腸に異常がないけど便秘と下痢をくりかえす症状で。
過敏性腸症候群の原因もストレスとされていたりしますけど。
そういうふうに、精神的な問題で体調を崩す系のことって結構言われていますから。

 

実際プロの世界でも、流れが良い、流れが悪いなんていったりして。
まさにそのとおりの展開になったりするので、精神的なものって馬鹿に出来ないです。

 

人によっては逆境に強い人もいますけど。
やっぱり人間、精神的にうちのめされると落ち込んでしまいますよね。


ホーム RSS購読