スポーツをしないと眠れない 運動をすると眠れない

【不眠症】スポーツをしないと眠れない人!運動をしたら眠れない人

不眠症と運動

一般的には体を動かせば人間疲労がたまるので、眠りやすくなります。

 

 

でもこれがいきすぎてしまって
「運動をしないと眠れない体質になってしまった」
という人がいます。

 

人間運動をしなくても生活はしていると思うので。
生きているのならそれなりに疲れるものだと思うんですけどね。

 

スポーツをしないと眠れないというのは精神的なものかもしれませんね。

 

 

逆に
「運動をしたら眠れない」
という人もいます。

 

これはなんだろ?
気持ちが高ぶっているのかな?

 

まぁ自分がスポーツで活躍している姿なんて想像したら、興奮してなかなか眠れないこともありますけど。
基本運動をしたら疲れて眠くなるはずなんですけどね。
昼寝をしているわけでもないと思うので。

 

 

でも運動をして、興奮して眠れないというのは、決して健康に悪いことではなく。
それってすごく健康的なことだと思います。

 

後は夜眠れればいいわけなので、気持ちを落ち着かせる工夫をすればいいと思います。
逆に考えると
「運動をしなければ眠れる」
わけでもあるので、運動をしたら眠れないっていう人は、かなり有利な立場にいると思いますけどね。

 

まぁ運動しないと眠れない人も
「運動すれ!」
で片付くので、むしろ運動しないと眠れない人のほうが楽なのかな。

 

 

 

 

 

運動しないと眠れない人は短時間でいいので運動する

運動しないと眠れない人は短時間でいいので運動すればいいと思います。
夜にでも5分ぐらいそこらへんを走っただけでも、結構疲れますから。

 

 

人間0と1ではまったく違います。
5分だけでも、外を走るのと走らないのとではぜんぜん違うので。

 

夜、テレビを見ているときにCMになったら、ちょっと外にでてそこらへんを意味もなく走ってみるといいと思います。
ちょっとしか走らないので普段着でいいと思います。
夜だし、誰とも出会わないでしょ。

 

それだけやるだけでも、自分変わりますからね。
自分も運動不足で緊張型頭痛に悩まされてから、短時間でもいいので運動するようになりました。

 

 

運動をするって大変に感じるかもしれませんけど。
そんな長時間する必要もないですし、すごい運動をする必要もないです。

 

外にでて、そこらへんを走ったりするだけでも大きく変わるので。
暇を見つけて、外を走ってみてほしいですね。
まぁ雨降っているのなら無理ですけど。

 

1年365日のうち、雨の日は3分1より少ないでしょ。

 

 

 

 

 

運動すると眠れない人

運動すると眠れない人は、運動をしなければ眠れるようになるんですけど。
人間の健康に適度な運動は大事なことです。

 

なので、運動をしなくなって眠れるようになるというのは、イマイチだと自分は思います。
健康のことを考えると、運動をして眠れるようになるのが一番です。

 

 

となると、運動量や刺激的な運動を減らすのがいいと思います。

 

ジョギングなど有酸素運動を中心にします。
筋トレをしているのなら、限界までやるのではなく、余裕があるところでやめておく。

 

 

ただ何かのクラブに入って、そこでスポーツをしている人は運動量を減らすことは難しいと思うので。
そういう人は、心を落ち着かせる工夫をするといいと思います。

 

寝る前にあたたかい飲み物を飲んでほっとするとか。
眠れないのを理解して、布団に入って暗闇の中ぼーっとするとか。
それだけで心って落ち着くものです。

 

 

旅行先で眠れない人って、旅行で一歩引いた存在というか。
周りについていく人が多いと思います。

 

そういう人は、窮屈なんですよね。
旅行がつまらないわけではないんですけど、周りが考えた旅行コースをついていくわけで。
先があまりわかっていないので、その分神経が疲れます。

 

なので旅行って自分で計画した人のほうが、眠れるときは眠れたりします。
明日なにをするのかわかっていたりするので。

 

 

自分が活躍した姿を想像して、輝いている自分をイメージするとなかなか寝付けないものです。
そういう姿はスポーツでよく思い浮かべる人が多いのかもしれませんね。

 

でも世の中甘くないので、イメージでは大活躍でも、実際は大活躍するのはなかなかつらいような…。

 

 

遠足を楽しみにする子供。
ライブを楽しみのする若者。
こういう人は前の日眠れないらしいですけど、そういう関係かもしれませんね。

 

楽しいイベントで楽しんでいる自分をイメージして眠れないわけですね。


ホーム RSS購読